Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

2010.02

江戸 八朔の雪

八朔の雪 高田郁 著 江戸時代の庶民の話ですが あまり時代小説を読まない私も、これは 相当面白く読みました。 人情に満ちている上に 主人公はうら若き女性料理人でありますからして 当時の食文化、外食文化が 分かるのが楽しいのです。 一生懸命に考えた料理が ヒット商品に..(2010.02.11 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

女子力の時代

今月は買わなくてもいいかな、と 思うのですが パラパラ見ると必ずといって いいほどお付き合いのあるレストランの シェフが出ていたり、気になる店のパティシエ インタビューが掲載されていたりするので、ほぼ 毎月購入してしまうのが「料理通信」。 今月は銀座マルカッサンの オーナ..(2010.02.9 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

素敵な短編

本日の一本 Ch Soudars 2003 家飲み用に購入したオー・メドックですが けっこうしっかりしてました。 香ばしい感じもあったし。 ・・・ 「風に舞い上がるビニールシート」 友人との書籍交換会にてご紹介いただきました。 久し振りにうまい! と思わせてくれた..(2010.02.8 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

A DAY in THE LIFE of PANKUI

オチビサンて素敵ね。 日本の四季をめでる心があり、ちょっと シニカルな言動のオチビサン。 自分で自分のことを「オチビは~」と言うのも 愛しい感じ。 単行本には英訳バージョンも 掲載されています。 主要キャラクターの 「パン食い」にはとても共感するな。。。私も 朝から..(2010.02.7 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

はいやく

東銀座「はいやく」にて韓国料理。 大久保コリアンタウン系ではなくて 接客の行き届いたレストランです。 すいていたせいか、半個室を使わせていただき ランチながらゆっくり出来ました。 量を食べても重くならないのが 韓国薬膳料理かもしれません。 サーヴィスのユリ科のお茶という..(2010.02.5 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

人生の色気

今の世の中をきっちり語れる人のひとりは 70歳代を迎えた古井由吉氏でありましたか。。。 私には「頼れる日本人」それも文学人がいることが とても好ましく感じるのです。 近現代の日本文学をひととおり 読まれた方ならばかなり細かく話のニュアンスも 分かるはずですが、そうでなくても学..(2010.02.4 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

カスレットにはモルトを

エーグル・ドゥースのフレジェは ぎゅうぎゅうの苺に実にゆるい クリームを纏わせてあってデリケート。 地味なルックスのアマンドグリエは それに反して深い味わいといいますか 表面のアーモンドがあまりに出来の良い カリカリロースト具合でたまらなかったです。 これが「ア・ラ・メゾン..(2010.02.3 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

Salsa Power Play の報告

Salsa Power Playにお越しいただきました皆さん ありがとうございました。 結果からすると、かなり実験的な企画だったと感じています。 20:30からDJ KOZOでスタート。 いきなりON2タイプのサルサが数曲続いたので、 TIMCUBAとCopaのお客さんは、キューバ..(2010.02.3 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

気に入らない曲では微動だにしない

先日行いました salsa power play@copacabana の様子です 上がDJ KOZOさん。 関西ベースで活躍されている DJ KOZOさんと DJ ANDY さん。 非常に真摯な取り組みを見せていただき 感服いたしました。 私など身に沁みているのですが..(2010.02.2 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)