Event

Japan Salsa Congres 2017

14454Japan Salsa Congress にDJ出演することになりました。 日程は今週末の金曜と土曜、DJタイムは以下。 10/27(金)19:00-23:00:前夜祭@シーバンスホール 10/28(土)20:30-23:30:本番@Zepp Tokyo ..

お知らせ★日本の科学者10月号

14313 日本の科学者10月号(本の泉社)   福田カズノブが 「商業主義からもっとも遠い ところに存在するキューバ音楽 〜その魅力の秘密はどこにあるのか」   というタイトルで執筆しています! けっこう長文ですよ。   ..

キューバ音楽の集い

13843 キューバ友好協会で こんなイベントやります!   キューバ音楽の魅力と ダンスパーティーに モヒートもついちゃう   お得企画です。  ..

TIMCUBA Music of the Year 2015 その4

ここで惜しくもベスト10には入らなかった
作品を示しておきます。

cover170x170

Calle Real
スウェーデンのハイパーティンバ・バンドの新作。
キューバ国内ものとは明らかに異なる方向に
進化しています。

2015-ERITO REVE

Elito Reve
ライブはCDの数倍強烈なレべのスタジオ盤。
スダーダの地下でのライブがいまだに
忘れられません。

2014-Chispa

Chispa
ベーシストがリーダーの中堅ティンバ・バンド。
そろそろ大ヒット曲がほしいところです。

tiempolibre0188-591

Tiempo Libre
いまやマイアミキューバンの大ベテラン。久々の新作。

1101232

Enrique Alvarez
優雅なチャランガと強烈なティンバが同居する
不思議なバンド。親子で音楽性がことなるのに
仲良くいっしょにやっています。
ちなみにお父さんはアダルベルトアルバレスの
兄弟です。

cover326x326

Carlos Manuel
すっかりPOPS寄りになっていなくなったのかと
思っていたら久しぶりにサルサ系の作品がリリース
されました。キューバ時代の怒涛のサウンドは
ありませんがカルロスマヌエル節は健在です。

以上圏外がなんと6作品も。
取りこぼしていた2014年発売作品も加えたことも
ありますが、これほど粒ぞろいのリリースがあったのは
久しぶりです。
2015年はティンバがいよいよ巻き返してきた年と
言ってよいでしょう。

(福田カズノブ)


Add A Comment