Event

TIMBA CLUB 5/5 2019

16442 GWはTIMBA CLUBへ! 盛り上がりましょう! キューバ好きの方 大歓迎です ..

2019年3月のDJスケジュール

16318 3月は最新Timba、TimCubaクラシックス、最新Salsaに往年のクラブクラシックス、そしてSonを縦横無尽に繰り出すスタイルで皆さんをお待ちしています。DJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!3/13(水)Tropi3/16(土)Tropi3/20(水)Tropi3/2..

2019年2月のDJスケジュール

16206 1月は新曲満載でしたが、その傾向は2月もです。かける曲に迷うくらい。昨年のヘビーローテーション曲はすっかりお蔵入り状態です。さて今月のDJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!2/13(水)Tropi2/20(水)Tropi2/23(土)Sudada2/27(水)Tropi ..

TIMCUBA Music of the Year 2015 その4

ここで惜しくもベスト10には入らなかった
作品を示しておきます。

cover170x170

Calle Real
スウェーデンのハイパーティンバ・バンドの新作。
キューバ国内ものとは明らかに異なる方向に
進化しています。

2015-ERITO REVE

Elito Reve
ライブはCDの数倍強烈なレべのスタジオ盤。
スダーダの地下でのライブがいまだに
忘れられません。

2014-Chispa

Chispa
ベーシストがリーダーの中堅ティンバ・バンド。
そろそろ大ヒット曲がほしいところです。

tiempolibre0188-591

Tiempo Libre
いまやマイアミキューバンの大ベテラン。久々の新作。

1101232

Enrique Alvarez
優雅なチャランガと強烈なティンバが同居する
不思議なバンド。親子で音楽性がことなるのに
仲良くいっしょにやっています。
ちなみにお父さんはアダルベルトアルバレスの
兄弟です。

cover326x326

Carlos Manuel
すっかりPOPS寄りになっていなくなったのかと
思っていたら久しぶりにサルサ系の作品がリリース
されました。キューバ時代の怒涛のサウンドは
ありませんがカルロスマヌエル節は健在です。

以上圏外がなんと6作品も。
取りこぼしていた2014年発売作品も加えたことも
ありますが、これほど粒ぞろいのリリースがあったのは
久しぶりです。
2015年はティンバがいよいよ巻き返してきた年と
言ってよいでしょう。

(福田カズノブ)


Add A Comment