Event

2019年3月のDJスケジュール

16318 3月は最新Timba、TimCubaクラシックス、最新Salsaに往年のクラブクラシックス、そしてSonを縦横無尽に繰り出すスタイルで皆さんをお待ちしています。DJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!3/13(水)Tropi3/16(土)Tropi3/20(水)Tropi3/2..

2019年2月のDJスケジュール

16206 1月は新曲満載でしたが、その傾向は2月もです。かける曲に迷うくらい。昨年のヘビーローテーション曲はすっかりお蔵入り状態です。さて今月のDJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!2/13(水)Tropi2/20(水)Tropi2/23(土)Sudada2/27(水)Tropi ..

2019年1月のDJインフォメーション

16094 実は昨年半ばからDJの出来が安定してきて調子が良いのです。理由はいくつかあって、まず機材を更新してそれが軌道に乗ったこと。音は明らかに一桁良くなっています。また、曲のリサーチも物凄く効率的になりました。そしてなによりも、音楽そのものを集中して楽しめるようになったこと。DJ歴は20年になりますが、歴..

同時代の小説

文脈棚で有名な
往来堂書店の特集で
見つけた

「日本の同時代小説」
斎藤美奈子 著
拝読。

作家の個人的な思考や
経験から構築されると
思いがちな小説ですが
時代の出来事、空気に
いかに支配されているかを
考察したもの。

過去に評判となった
文芸評論なども
分かりやすく紹介してあって
おもしろく読めました。

倉橋由美子、中上健二
島尾敏雄に壇一夫···

改めて読み返したい
作品がいっぱい出てきます。

特に私小説の
系譜については鋭い考察が
なされており
ふむふむ、と納得。

痛烈な批判も出てきますが
改めて
その時代に生まれて
生きているってことが
「自分」なんだなあ、と
教えてくれる本でありました。

DJ KAZURU


Add A Comment