Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

松井今朝子 著
「江戸の夢びらき」拝読。

市川團十郎、初代と二代目の
人生を、初代の妻からの目線で
描いた小説。

何せ松井今朝子さんは、台本なども
実際に書いている歌舞伎通。
実際にこうだったのかなあと、思わせる
説得力があります。

現在も「十八番」といわれる
市川家の定番芝居がどのように
生まれたのか、屋号がどうして
「成田屋」となったのか、三つの枡の
紋の由来は···物語のなかで
明かされていきます。

初代は40歳代で、仲間の役者に
殺されたようなのですが
その前後に南海トラフが震源地とされてる
宝永大地震、富士山噴火、と
大災害も起きています。

同時期に「江島生島事件」もあり
短期間に芝居の世界が変容を遂げたことが
よくわかります。

「助六」の登場人物のモデルについてなど
細かい裏話がちりばめてあって
歌舞伎ファンにはたまらない内容。

銀座の教文館でサイン本を
買い求めました。

DJ KAZURU


Add A Comment