Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

「退廃姉妹」ほか

最近読んだもの幾つか。

角田 光代 「三面記事小説」

ニュースを見れば「なんでこんな事件が!」と
不可解に思うことばかりですけれど、これを読むと
こうした流れでことに至ったのならば無理もない、とすら
思えてしまうから不思議です。
あいつが憎かったから殺した。というような
単純明快な理屈で行われる殺人など実際少ないのでしょうね。
フィクションでも実際の事件が下敷きなので読んでいるうちに
嘘かまことかわからなくなる面白さが。

川島蓉子「川島屋百貨店」

いわゆる「私の好きなもの紹介」。センスのよいものが
集められているには違いないのでしょうが、ちょっと王道すぎ。
この手のものだと、やや偏った趣味の人のお気に入りを知るほうが楽しい。
私の知る限り、山咲千里姉さんが手掛けた本が最強だったと思います。
たぶん絶版ですが、私の過去コラムを根気よくたどっていただければ
何年か前の記事で紹介している筈です。

山本文緒「アカペラ」

収録作品は3篇。他の2編も作風に変化が見られましたが
表題作だけはちょっと山田詠美風ではないですか。
結末や話の展開はともかく「僕は勉強ができない」の
ガールズ版かと思いました。これも嫌いじゃないけど
また「恋愛中毒」みたいなの書いてほしい。

島田雅彦「退廃姉妹」

こんなに軽妙な作風の方でしたっけ。久しぶりの島田作品
なぜかすっと入っていってしまいました。

(DJ KAZURU)


Add A Comment