Event

イヴェント休業中《TIMCUBA動画》

18644 https://youtu.be/BELIZJu0ruM 2021年現在timcubaのイヴェント休業中です。 2014年の過去動画ですが 六本木で思いきりダンスと音楽を味わえた時代の 映像ご覧ください。 by DJ KAZURU ..

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

Uncategorized

芸者の思い出

銀座百点6月号で新橋芸者の小喜美が文章を寄せているけどめっちゃ面白い。 齢70歳を過ぎている彼女は銀座の良い時代を知っている人。 資生堂のクリームソーダキャンドルのチキンバスケット、と遠い時代のグルメを並べられると流行りのスイーツなど霞んでしまいます。 この世代の人ってス..

桂川連理柵

文楽三部桂川連理柵。 この数年でしょっちゅう見てる演目、クズ男が14歳を妊娠させて心中する話です。 現実だと吐きそうだけど文楽なら嫌いじゃない演目です。 障子ゆっくり閉めながらお半の横に身を滑らせるとこや朝になってかんざしさしてあげるとこエロかったな。 なんか細..

「Men at work」

山田詠美対談集「メン アット ワーク」拝読。 1998年発売当時に一度読んでる対談集ですが文庫で再読。 石原慎太郎の話などは、もはやピンと来なくなってたけど団鬼六との対談は今でもフレッシュに読めた。 あとよかったのは水上勉に宮本輝、佐伯一麦。 SMと文学は普遍的なの..

アイコンタクトのない世界

文楽の太夫、竹本織太夫の「文楽のすすめ」シリーズも三冊目。新作は「14歳からの、文楽のすすめ」です。サイン本買えました。 特に子供向けの内容ではありませんが文楽というのは人間のすべてが詰まっているといっても過言ではありませんので、どんなエピソードも興味深く読めます。 ..

競伊勢物語

文楽二部 競伊勢物語。三十五年ぶりの上演だそう。 身代わりに犠牲になるというよくあるストーリーにはあまり興味を惹かれなかったけど、パートごとにそれぞれ熱演だったので床も人形も楽しく見れました。 やはり文楽って床だけでも心酔できるし、個人の技量を楽しむ場でもあるんですよね。..

ニッポンの音楽批評

「ニッポンの音楽批評150年100冊」大谷能生、栗原裕一郎 著、拝読。 本書で言うところの「大江戸シティ三味線ミュージック」として江戸中期から日本に広まった端唄、うた沢、新内、都々逸清元、常磐津、などなどは維新後、言ってみれば俗悪な内容だから西洋の人にお見せできない、ってことでお上の..

余生にいるものと、いらないものがはっきりした暮らし

村田喜代子 著 「飛族」拝読。 最寄りの大きな島から一週間に一度だけ定期船がくる島には学校も病院も店もなにもなく、88才と92才の老婆二人だけが住んでいる。 時々中国から密漁船がくるので警戒する巡視船はまわってくるが、みんな出ていっていなくなった島。 その島はキリス..

新北京

山の上ホテル、新北京で昼餐。 席間がゆったりでないと落ち着いて食事もできないご時世ですけどここはばっちりです。 色々いただきましたが、私は辛いものが苦手なのでこちらの味がぴったり。 日本のメイドのホテル、しかも古い建物なので、小さいからだの..

義経千本桜

今月の国立劇場文楽第一部は ちょうど大河ドラマで話題の義経、の「義経千本桜」。 咲太夫さんが病欠なので 織太夫さんが代役をめちゃくちゃ頑張っておられました。 思わず聞いてしまうそういう語りなんですよね。 義経と静御前の逃亡劇の中で 例の狐と鼓の話..

意身伝心

松岡正剛×田中泯「意身伝心」拝読。 踊りと言葉をキレッキレに操る二人の対談は刺激的でした。 田中泯の存在自体が「居合い」みたいですが松岡正剛は言葉の居合い道って感じだから二人が気が合うの当然ですね。 ちょっと引用しますが全編こんなの感じで、あ私も「分かってる人」の景色が見..