Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

dj kazuru

Unique KITAHAMA

ユニック大阪北浜。 現在中山シェフの店となって 12年ですが、前身の川田シェフの 「ラクロッシェ、シェフズルーム」なる店で スーシェフだったのが中山氏。 最初会ったときは 頼りなかったのにものすごく ピシッと貫禄出てて成長してました。 なんか社交も上手なんだよね ..

夏は新之助上布

毎年お披露目会に行っている 新之助上布という麻着物の 新作即売会。 お馴染み反物が二つとない 完全に一点しか織らないので 特別感があります。 夏物だけど受注会は一月。 年々人気があがってきて 混雑するので敢えて最終日に行き ラメ糸の入った 明るいグリーンをゲット。..

信時楽派は死なずただ気づかれないのみ

片山杜秀 著 「音楽放浪記日本之巻」拝読。 「レコード芸術」の 連載をまとめたものです。 特に日本の作曲家についての 研究は右に出るものがいないです。 常々この人の見識の高さに 唸るばかりですが 改めて 「よくぞ調べてくださいました」 という内容。 1963..

初春を言祝ぐ

今月の国立劇場歌舞伎公演。 劇場内も初春をことほぐ おめでたい雰囲気に飾られています。 鶴屋南北が書いた 歌舞伎演目のいろんな要素が ごった煮になっている芝居でした。 令和の菊五郎ファミリーなので タイトルは「菊一座令和仇討」。 両花道の芝居だったので 上手側にも花..

突撃、澤野工房

新世界ってあまり詳しくないけど 澤野工房のことは 大分前から気になっていたので突撃。 日本で独自に音源を引っ張ってきて レーベル展開してる筋金入りの人です。 下駄屋の息子なので 家業も引き継いでおられます。 古い雰囲気の下駄屋 入るとCDがずらーり。 最先端..

コースでこそ堪能できるシェフの世界virgola

大阪にいくたび訪問する イタリア料理のヴィルゴラ。 どんどん 洗練されてきてるので 大阪っぽい店ではないのだけど 東京ではいただけない味です。 リグーリアの料理が付き出し。 烏賊とスミのソース旨すぎ。 続いてトップ画像の紅玉のピューレを強く炙った鯖に合わせた..

なにわの老舗オーセンティックバーTAKAYAMA

大阪でオーセンティックバーといえば タカヤマ。 周囲は喧騒の繁華街ながら 扉ひとつ隔てただけの バーには静寂が。 センスのいいすっきりとした 店内で、ある意味 まったく大阪らしくないです。 バラライカにギムレットなど スタンダードなカクテルはいずれも キリッと引き締まった..

襲名、錣太夫

錣太夫の襲名もあるので 大阪文楽劇場へ。 年明けらしく お祝いムード満載でした。 舞台上方にはにらみ鯛。 床にも鏡餅。 サインもちょうだいしました 記念になります! 「七福神」 「傾城反魂香」 「郭文章」 ..

絶望の先には希望がある。絶望して初めて人は起爆できる

金原ひとみ 「マザーズ」拝読。 20歳代の母親たちの話ですが どこを読んでも 育児とは壮絶なものなのだなあと いうことがヒリヒリ伝わってきて ほとんど地獄なのですが もちろんどの登場人物も 我が子はめちゃくちゃ可愛いわけで 地獄と天国が行ったり来たり。 しかしほぼほぼ地獄の時間..

カウンター好き

レストランのカウンター大好き。 お気に入りのシェフの店なら なおさらです。 空いてるときはシェフのお考えなど 拝聴できるし楽しいですよ。 芝公園のイタリア料理樋渡。 低温のオイルで火入れした 牡蠣の前菜。 ソースも美味! 以前もい..