Event

イヴェント休業中《TIMCUBA動画》

18644 https://youtu.be/BELIZJu0ruM 2021年現在timcubaのイヴェント休業中です。 2014年の過去動画ですが 六本木で思いきりダンスと音楽を味わえた時代の 映像ご覧ください。 by DJ KAZURU ..

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

dj kazuru

大正の夢秘密の銘仙ものがたり

「大正の夢秘密の銘仙ものがたり」展示へ行ってきました。 伊勢丹久しぶり 混雑は絶対に避けたいので開店と同時に突撃です。 銘仙ていうのは大正から昭和初期に出回った普段着なのですが大胆でポップなデザインが魅力。 彩りは豊かでいい時代の服飾..

黄色い雨

「黄色い雨」フリオ・リャマサ-レス著 拝読。神保町三省堂が一時閉店するとき作家による本の紹介イベントがどーんとありまして、そこで皆川博子が 《孤独と死の静謐で毅然たる受容。 人々は去っていき廃墟と化した村に、彼はとどまる。沈黙が砂のように家々を埋め尽くす。哀しみを描きながら感傷..

盲目物語

谷崎潤一郎 著「盲目物語」拝読。 いかにも本当にあったことを当事者の近くにいた者が「実はこういう話がありまして・・・」と、語ってみせているようなスタイルの創作小説。 谷崎はこの手法の名手だね「春琴抄」と同じ構成です。 しかも「盲目物語」は盲目のあんまが語り手なので、漢字が..

日本の歴史

森崎和江 著「からゆきさん」拝読。 底辺女性のルポというのは人の話をいかに聞くかなんだなあと「まっくら」や「サンダカン八番娼館」 http://www.timcuba.com/?p=19984 を読んで、また井手川泰子氏のドキュメンタリーなどでも感じたものです。 穏..

別格

杵屋三澄って最高じゃんということを大声で言いたい気持ちです。 先日某長唄の会が紀尾井ホールで開かれました。男性ばかりのこの会に女性の演奏家が出ることはなかったのに(当たり前のように未だに男性が優位なのが邦楽界)今年はその掟が破られた模様。 杵屋三澄は私の師匠と二..

戦争を知ってる女たち

佐藤愛子×田辺聖子 対談「男の背中、女のお尻」拝読。 やはり生まれた時代のせい、ってことが有りますから二人とも大正の終わり、昭和の始め生まれなので戦争で騙されてきた女性です。 その経験から自分の物差しを磨いていくというのは残念ながら我々にはできないのですけどなにかを信じて青春を..

美貌の彼方 ファイナル 7/27

岡村靖幸ツアー 美貌の彼方 ファイナル 7/27 このツアー4回目にして最終日。後ろから3列目とびっくりな後方席ですが旧渋谷公会堂の作りからしてアーティストが豆粒って感じではないです。 26列目13通路側シートだったのでそこそこ余裕ありました。 前の週は渋谷..

本を読んだら散歩に行こう

「本を読んだら散歩に行こう」村井理子 著、拝読。 村井理子の翻訳本はいくつか読んできましたが、そもそも彼女の本を手に取ったのはNYでサルサ歌手をしていたヨーコ・ロドリゲスが 「京都の大学で一緒だったすっごく面白い私の親友」 と言ってたからなのです。 この本にも ..

歌舞伎公演@cuba

国立劇場歌舞伎鑑賞教室のアフタートークで中村京蔵さんから 「文化庁の事業でキューバを訪問した際にバンバンの曲に合わせて毛振りをしたら大ウケした」 という話が映像と共に出たそうです。 私はこのトークショウには参加してないのですが、調べてみると2019年の11月に確かにキュー..

少年

没後50年で初文庫化となった川端康成の「少年」。 なんともイジイジとした回想が続いてイラついてしまいそうな文章ですが、それが川端康成の特性ですからしょうがないですねえ。 伊豆の踊り子がA面ならこれはB面なのでしょう。 同時期の淡い思い出の表と裏。 でもやはり表のほう..