Event

Japan Salsa Congres 2017

14454Japan Salsa Congress にDJ出演することになりました。 日程は今週末の金曜と土曜、DJタイムは以下。 10/27(金)19:00-23:00:前夜祭@シーバンスホール 10/28(土)20:30-23:30:本番@Zepp Tokyo ..

お知らせ★日本の科学者10月号

14313 日本の科学者10月号(本の泉社)   福田カズノブが 「商業主義からもっとも遠い ところに存在するキューバ音楽 〜その魅力の秘密はどこにあるのか」   というタイトルで執筆しています! けっこう長文ですよ。   ..

キューバ音楽の集い

13843 キューバ友好協会で こんなイベントやります!   キューバ音楽の魅力と ダンスパーティーに モヒートもついちゃう   お得企画です。  ..

2011.11

ヴェルメンティーノで昼

渋谷タロスにて、メンズともだちと ランチ会食。 昼にはこれがぴったりと思っている ヴィッラソライスのボトルをオーダー。 嫉妬心みたいな話になると これ、お互い若いころならもっと きーきーした意見交換になったような 気がしますが、もうどっちもそれぞれに 落ち着いたもんで..(2011.11.30 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

12月は総集編

11月のイヴェントを終えまして 心は12月の総集編にシフトしております。 12月24日開催の TIMCUBAはこの一年、もっとも フロアを潤してきた曲に限りまして お届けするという 凝縮のイヴェントになる予定であります。 クリスマスイヴの日ですので 皆様それぞれにお忙..(2011.11.28 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

細雪

谷崎潤一郎「細雪」拝読。 今まできちんと読んでいなかったのだね。 文字の一つ一つから 濃い花の香りが ねっとりと立ち上がるような 重厚なな空気感。 どの言い回しが、というのではなく どこを読んでも 独特の濃密さが纏わりついてくるよう。 上巻は4姉妹の三番目 雪..(2011.11.27 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

TIM★CUBA現実のフロア

11月26日は 六本木コパカバーナにて ティン★クーバのイヴェント御座います。 毎月、新曲旧曲とりまぜて お届けしてきた イヴェントも通常版はこれが 今年最後(12月は一年の総まとめ DJ内容になる予定であります)。 お見逃しのないように お気をつけになって下さいませ。..(2011.11.24 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

「そして一生懸命労働や戦闘をするのよ」

岡崎京子って人は 素晴らしい漫画家。 不慮の事故にて 活動停止せざるを得なくなったのが 1996年ということですが 今もわたしたちの心の あれやこれやって 結局当時と変わりはないのだから 岡崎京子の喝がほしいと 思うことが時々あります。 未完作品「森」を含..(2011.11.22 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

GOLD

DIORで秋冬メイクの備え。 乾燥を感じる季節には リキッドファンデのあとに パウダーなんて必要なし。 ブロンズ~ホワイトまでのグラデーション フェイスカラーがあれば 高さつけるのと粉の役目同時です、どうせ チークも粉っぽいわけだし。 限定の口紅には ゴールドのニュ..(2011.11.21 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

おこのみで

今年のボジョレヌーボーは 近所の酒屋に樽で入荷したものを 詰めてもらいました。 毎年 あんなものは有難がって飲むものではなく どこぞのカフェでさっくり一杯だけ飲めばよろしい と、 いうようなことを言い続けてきたけど 最近は、別に 好きなように飲んだらいいじゃんと..(2011.11.18 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

フランソワ・プラリュ

本日のお茶請け フランソワ・プラリュの クッキーと抹茶のサブレ。 主力のショコラ系でないものも これだけ美味しいのはすごい。 軽やかを極めたよいサブレです。 ・・・ NHKの「100分で名著」シリーズが 今回はアラン「幸福論」。 フランス現代思想専攻の 師..(2011.11.17 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

居酒屋放浪?

神保町「酔の助」にて。 吉田類の世界ね・・・ぱっと見 入店を躊躇するディープな外観ですが 大好きなタイプの居酒屋。 〆サバやマグロサラダには ハイボールで。 古代塩のピッツア(これ最高)や エスカルゴ風のツブ貝なんて 創作メニューっぽいものも。 ..(2011.11.15 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

愛ではないその何かが、愛より劣るものだと誰に言えるだろう

江國香織著 「金平糖の降るところ」 「きらら」連載時にできる限り 読んでいたのですが 結局とびとびにしか読めず 単行本で最初から読み直し。 江國氏の小説に登場する 多くの女性は風変わりな 恋愛観を持っているように書かれますが 今回も、「13歳と11歳の時から」 ず..(2011.11.13 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)