Event

お知らせ★日本の科学者10月号

14313 日本の科学者10月号(本の泉社)   福田カズノブが 「商業主義からもっとも遠い ところに存在するキューバ音楽 〜その魅力の秘密はどこにあるのか」   というタイトルで執筆しています! けっこう長文ですよ。   ..

キューバ音楽の集い

13843 キューバ友好協会で こんなイベントやります!   キューバ音楽の魅力と ダンスパーティーに モヒートもついちゃう   お得企画です。  ..

いましばらくお待ちくださいませ

13527 ただいま準備中♪ 「キューバに端を発した 混紡ラテン音楽の世界」 いましばらく お待ちくださいませ!!    ..

2013.02

平安の御代から

本日のおやつは お菓子調進所 一幸庵の 季節菓子。 椿もち、は 源氏物語にも 登場していることから 平安時代から存在していたと いわれるそうです。 やわらか羽二重餅ってかんじの とろとろに近い食感で 軽やかな一品。 ピンクのほうは 三千歳という 自然薯の..(2013.02.28 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

歓喜の仔

天童荒太氏の新刊 「歓喜の仔」拝読。 さすがは 「悼む人」の執筆時に 「静人日記」を延々書いていた作者。 登場人物の 背景には緻密な筋立てと深さがあり どんな人にも 「現在の姿」に至るのに 単純な経緯などない、と まずは思い至ります。 練りに練られた言葉の選択と..(2013.02.26 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

「貴方に吸収して戴けたら本望です」

2月のイヴェントも無事終了いたしました。 1月、2月と、理解力の高い お客様にいっぱい集まって頂けて このところ絶好調です。 音を味わって 掬い上げるように体が動くってすてき。 セクシーなお姉さんも 恰好いいお兄さんも 大歓迎。 「貴方に吸収して戴けたら本望..(2013.02.24 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

TIM★CUBA 2013 3/23

出演:DJ KAZURU ,TCC Fukuda 日時:2013年3月23日(土) 20:30-24:00 料金:2000円1ドリンク付 会場:六本木コパカバーナ 港区六本木3-11-6 21泰明ビル 3階 03-5775-2555 「キューバに端を発した混紡ラテン音楽の世界..(2013.02.24 By dj kazuru Posted in: Event)

2.23 TIMCUBA

かなり長い間 「キューバに端を発した ラテン音楽」 の、あれこれに 耳を浸してきましたが、まだ じゅうぶんに興奮できるんだから すごいもんです。 2月23日の夜は みなさんと、その 歓びをご一緒できれば幸いに思います。 すべて 私の解釈で、ぐいっとミック..(2013.02.22 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

つらき命は惜しからねども、恋しき人は罪ふかく

関西のコレクターが どこぞの弁士から譲り受けて 唯一保存していたという 映画「七色の花」つきで 出た原節子ムック本。 昭和25年製作の 「七色の花」は空襲で妻を失った 小説家とそれをめぐる女性たちの話。 モテ男が 女に誘われるままふらふらしている様は まるで「東京..(2013.02.20 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

好色一代女トゥデイ

島田雅彦 著 「傾国子女」 拝読。 好色一代女トゥデイ、という 言葉も出てきますが 権力をもった男と 権力にひざまずくしかなかった男 その両方をいきつもどりつし 男遍歴を重ね、ただ 「女」であること それだけを武器に 世の荒波にもまれている 女性のお話。 ソー..(2013.02.18 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

サルディーニャ

渋谷の サルディーニャ料理店、タロス。 行くたびに 貝とつぶつぶパスタの フレーグラは注文してしまうな、相変わらず 美味しかった。 ヒシコイワシのマリネや 鮪の前菜をどっと盛っていただいて ヴェルメンティーノを合わせます。 今回はふっくらとした 果実味重視のものと..(2013.02.16 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

しろうと・くろうと

バレンタインなので 小石川サン・ポワンも ショコラ菓子を出しています。 ガトー・ショコラも高貴な味だった。 ・・・ 幸田文 「流れる」 拝読。 本文中には明記されていないので 発表時期と内容からさぐるに 戦後間もなくから昭和30年あたりの 時代の話と察せられ..(2013.02.14 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

熟成

日本では脂ののったお肉こそ 素晴らしい、という 風潮が続いていましたけど そろそろ熟成肉の 美味しさを 分かち合える人が増えてきたように感じます。 ほんの数年前は 中勢以のお肉使用している レストランで、隣の席から 何このカタイ肉。。。みたいな声が 聞えてきたことすら..(2013.02.12 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)