Event

DJ KAZURU の令和元年年内予定

17243 令和元年年内にDJ予定はありません その代わり 長唄のお浚い会に出演します! トップの画像は前回のものですが 今回師匠が主催する10回目の 節目演奏会なので、大きめ会場。 入場無料 どなたでも来ていただけます。 清澄白河の、深川江戸資料館 小劇場にて ..

TIMBA CLUB 9/15 2019

17030 とりあえずティンバ好きは集まるといいよ! このイベントたまーにしかやりません。 SHIGE先生の音楽に密接した遊び心あるレッスン! キレッキレのDJ! 楽しめるよー。 地図はこちら ..

DJ KAZURU の予定

16671 2019 9 15 sun 六本木トロピですこーしだけ DJ します ········ *timba club の中で少しだけDJ KAZURUの 時間があるということです 登場は21時から23時の間のどこか 2019 11..

2019.08

銀座の旦那衆といえども

銀座百点の8月号は 「令和時代の旦那衆」。 銀座の歴史ある店の 40歳代の跡継ぎ連中が 集められ、岩下尚史氏に やんわり説教されるという 小気味良い特集でした。 彼らは 料亭で接待もしないと言うし お稽古ごとは、とふられれば 「料理」などと見当違いの返事で びっくり。 名..(2019.08.31 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

コミック古典

漫画で古典て いっぱい出てますね。 これまでも、春色梅児誉美とか 近松門左衛門の文楽とか 漫画で読んできました。 今回は「竹取物語」に 「徒然草」見つけました。 やはり画力でトップの 池田理代子先生が最高です。 美しい、の一言。 徒然草は学ぶべきことの 多いものとは..(2019.08.29 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

鳴り物の浴衣浚い

お囃子の浴衣会へ。 自分が秋のお浚い会で 弾く曲も演目にあったので 神妙に聴かせていただきました。 少しでも学べるものがあればと 客席側だけどわたくしも必至。 笛で参加されてる方は けっこうな比率で三味線も お稽古されてるそうで 和楽器への熱意がすごい! 脇を固める..(2019.08.27 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

いかれころ

三国美千子 著 「いかれころ」拝読。 地方の濃密な慣習 閉塞的な空間で 4才の少女から語られる世界。 というと、どうしても 石牟礼道子さんの 「椿の海の記」を思い出すので これは厳しい···と思いつつ 読み進めました。 終盤にぐぐっと 内容が濃くなってきて、こちらも 盛り..(2019.08.25 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

本とランチョン

とにかく読むべき本がないと 不安になるので 神保町で書店めぐりして しょっちゅう買います。 食事もたまにするのですが 夏場は「ランチョン」で ビール飲むことが多かった。 ミラノ風カツレツ ナポリタン トマトのドレッシングで いただく山盛りサラ..(2019.08.23 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

むらさきと黄色は補色関係

文藝春秋だと選評も 読めるので、芥川賞の受賞作品は ここで読むことにしております。 「むらさきのスカートの女」 今村夏子著、拝読。 文芸作品ぽさは薄いのですが 久しぶりに芥川賞受賞作品 おもしろく読めました。 奇妙な女とそれを追いかける女。 「これっておかしいんじゃ..(2019.08.21 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

いやな感じ

高見順の復刊本 「いやな感じ」、拝読。 すさまじいスラングだらけで 昭和初期の小説に強いわたくしも さすがに参りました。 「ヨオランのズボンの下に ヨオゲソでなく煎餅をつっかけていた」 → 「洋服のズボンの下に 靴でなく雪駄をつっかけていた」 「ガセビリにしちゃ ハ..(2019.08.19 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

つる家

お盆期間の食事を どこでしようか、どこも 混むかな~と思いつつ 銀座のつる家へ。 驚くほど 人が少ないのね、もうびっくり。 観光客しかいないって位の 銀座でした。 最近、混雑をきらって 銀座の四丁目あたりから 有楽町近辺にあまり 行かないようにして..(2019.08.17 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

藤城清治の世界

藤城清治先生の 影絵をみに銀座教文館まで。 毎年楽しみにしている 展覧会、95才の巨匠は さらにヴィヴィッドな色彩の 新作を発表されました。 いったいどこまで 発展されていくのでしょうか。 水面の効果を 生かした作品。 ..(2019.08.15 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)

吉祥寺フリースタイル

お友達のライヴのため 吉祥寺まで。 小さなレストランバーでも ダイナミックなキューバの ダンスを見せてくれました。 その前に NELOLIで食事。 日本のイタリアンというのは 完全に郷土料理として 細分化したと思ってましたが こちらはフリースタイルっていう..(2019.08.13 By dj kazuru Posted in: dj kazuru, Uncategorized)