Event

2019年3月のDJスケジュール

16318 3月は最新Timba、TimCubaクラシックス、最新Salsaに往年のクラブクラシックス、そしてSonを縦横無尽に繰り出すスタイルで皆さんをお待ちしています。DJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!3/13(水)Tropi3/16(土)Tropi3/20(水)Tropi3/2..

2019年2月のDJスケジュール

16206 1月は新曲満載でしたが、その傾向は2月もです。かける曲に迷うくらい。昨年のヘビーローテーション曲はすっかりお蔵入り状態です。さて今月のDJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!2/13(水)Tropi2/20(水)Tropi2/23(土)Sudada2/27(水)Tropi ..

2019年1月のDJインフォメーション

16094 実は昨年半ばからDJの出来が安定してきて調子が良いのです。理由はいくつかあって、まず機材を更新してそれが軌道に乗ったこと。音は明らかに一桁良くなっています。また、曲のリサーチも物凄く効率的になりました。そしてなによりも、音楽そのものを集中して楽しめるようになったこと。DJ歴は20年になりますが、歴..

ひとくだりの浄瑠璃

石上玄一郎という作家を
これまで知らずに来たのですが
素晴らしいですね。

高等学校で
太宰治と同級だったというわりに
漢字の用いかたが現代的でないので
だんだんと
読まれなくなっていったのでしょうか。
わたくしも
読みに戸惑う箇所が幾つも
ありました。

「千日の旅」は、アンソロジーですが
中でも「針」と「蓮花照応」が
ぐっと来ました。

浄瑠璃好きの自分としては
ハッとする文章が「針」の
ラストにあって
軽く悶絶。

···

ちかごろは昔とちがって
万事に舞台がひろく
なにごとも複雑になり
老人にはおいそれとわからぬことが
多くなってまいりました

あなた方のようなお若い方々から
御覧になると、文明開化の今日
しかもこの忙しい世相をまえにして
ひねもすのうのうと浄瑠璃などに
身を入れ、精魂をかたむけるなど
さぞや狂気の沙汰と思召すで
ございましょう。

まったくそのとおりでございます。

しかし
生き永らえて世間のことを
いろいろと見たりきいたり
人様からこれはこうだと
教えていただいたりしますと
妙なことを申すようですが
いまの世のあたらしく
めまぐるしいくさぐさのことも
かたちこそちがえ
姿こそかわれこれはいったい古来
語り伝えられた浄瑠璃のなかの
出来事ではあるまいか
あるいは
浄瑠璃のなかの世界がうつつになって
あらわれているのではないかと
疑われるようなことが
ままあるのでございます。

まことにこの世の一切は
神ともうしますか
仏ともうしますか
そういうおおいなるものの語る
ひとくだりの浄瑠璃なのででも
ございましょう。

ひとびとは
そのなかで傀儡のように
はかなくも愛憎し、哀歓し
怒ったり、とりすましたり
高慢ったり、泣いたり
笑いさざめいたりしながら
いつまでも同じことを
くりかえしてゆくのでございます。

世上の治乱興亡はともかくと
いたしまして、人の世のまことの姿は
つまるところいまも
昔もさして変わりがないのでは
ございますまいか。

 

 

DJ KAZURU


Add A Comment