Event

2019年2月のDJスケジュール

16206 1月は新曲満載でしたが、その傾向は2月もです。かける曲に迷うくらい。昨年のヘビーローテーション曲はすっかりお蔵入り状態です。さて今月のDJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!2/13(水)Tropi2/20(水)Tropi2/23(土)Sudada2/27(水)Tropi ..

2019年1月のDJインフォメーション

16094 実は昨年半ばからDJの出来が安定してきて調子が良いのです。理由はいくつかあって、まず機材を更新してそれが軌道に乗ったこと。音は明らかに一桁良くなっています。また、曲のリサーチも物凄く効率的になりました。そしてなによりも、音楽そのものを集中して楽しめるようになったこと。DJ歴は20年になりますが、歴..

12月のDJインフォメーション

1589012月のDJ Fukudaのスケジュールです。毎回、新曲良曲とりまぜてセットリストは常に変わりますので、続けて毎回来ても新鮮な感動を味わえます! 12/5    Tropi Azabu  DJ 21:0012/12  Tropi Azabu  DJ 21:0012/19  Tropi Azabu  ..

小津ごのみ

五年前に読んだものですが
このところ小津作品を
たて続けに観たので再読。

中野翠は着物も
地味な縞柄などを
愛好しているとあって
小津テイストに近い
好みの人。

さすがのご指摘が
いくつもあり唸りました。

自分が年をとって
小津映画の淡々とした空気が
しっくりしてきたことも
あるようです。

中野氏は

「大声で泣いたり
時には、鼻水まで出して
悲しさを表現する
現代の演出は
うるさいだけ」

と評していますが
確かに小津映画は
ふっとうつむいたり
短く簡単な台詞のなかに
深い絶望や
悲しみを含ませるという演出。

今のわたくしも
こういう表現が好きで
小津作品を見ているの
だよねえ。

このまま十年
二十年たって
東山千恵子さんや
笠智衆さん
あたりに
感情移入して見る日が来たら
それも面白そうです。

 

 

DJ KAZURU


Add A Comment