Event

DJ KAZURU の令和元年年内予定

17243 令和元年年内にDJ予定はありません その代わり 長唄のお浚い会に出演します! トップの画像は前回のものですが 今回師匠が主催する10回目の 節目演奏会なので、大きめ会場。 入場無料 どなたでも来ていただけます。 清澄白河の、深川江戸資料館 小劇場にて ..

TIMBA CLUB 9/15 2019

17030 とりあえずティンバ好きは集まるといいよ! このイベントたまーにしかやりません。 SHIGE先生の音楽に密接した遊び心あるレッスン! キレッキレのDJ! 楽しめるよー。 地図はこちら ..

DJ KAZURU の予定

16671 2019 9 15 sun 六本木トロピですこーしだけ DJ します ········ *timba club の中で少しだけDJ KAZURUの 時間があるということです 登場は21時から23時の間のどこか 2019 11..

dj FUKUDA

TIM★CUBAディスク大賞2018その1

明けましておめでとうございます。 恒例のTIM★CUBAディスク大賞2018の発表です。 2018年はティンバ系大物バンドのリリースラッシュで 久しぶりの活況となりました。 第10位はReve y su Charangonの「Yo Me Muero en La Habana」..

KONO y Los Chicos De Cuba 「Universos Paralelos」

KONOさんのCDが日本で発表されました。KONOさんと言っても分からない人がいるかもしれませんが、キューバ音楽と日本の関りの中で、30年近くにわたり力を尽くしてきた人物なのです。作家村上龍氏の一連のキューバ活動、そして日本のラテンミュージシャンのキューバ渡航時の現地アテンドなどは、KON..

Cuban y Dominican Event

Cuban y Dominican Event 「Eta Vaina e Caribeña (こいつがカリブだぜ) 」 2018-11-17(Sat) 18:30〜23:00 @ La Tropi Azabu いよいよスペシャルイベントが 今週末に近づいてきました。 イベ..

映画「マルクス・エンゲルス」

映画「マルクス・エンゲルス」を観た。 会場は大学の元教授や若い頃に学生運動をしていたような 如何にもという初老の男女で満席だったが、 内容は「資本論」を読んだことがない若者にも 何かを感じさせるものになっていた。 主人公達は肖像画のような年齢ではなく 24歳のマルクスと2..

DJ の予定3本

主催ではありませんが3月後半に 3つのイベントでDJしますのでぜひお越しください。 3月21日(水)祭日 「Yasuji Birthday party 」@ Tropi Azabu Open-20:30 Yasuji Lesson 20:30-23:30 DJ Fukuda 20:3..

銀座ラス・リサスでDJ

最近はTropiをホームグランドに 主催イベントはやらずにDJオンリーで 活動している私ですが、 珍しく銀座ラスリサスでDJをします。 それももう一人のDJとコラボという企画で。 たまには他のサルサクラブでもDJしないと 私のDJをまったく知らない人が多くなってしまう というところ..

TIM★CUBAディスク大賞2017 その2

TIM★CUBAディスク大賞2017その2は第2位から第10位まで。 アルバム単位のリリースが少なく、 かつ気に入ったものがなかったので、第9位と第10位は 特別編としてご覧になってください。 第2位はMaikel Dinzaの「Regalando corazones」 サ..

TIM★CUBAディスク大賞2017 その1

明けましておめでとうございます。 恒例のTIM★CUBAディスク大賞2017の発表です。 昨今の音楽リリースですが完全にCDからデジタル配信に 移行してしまったようです。 もはやCDは大物アーティストが後付けでリリース するものといった形態。 このディスク大賞も日本で発売されたC..

Japan Salsa Congress にDJ出演

Japan Salsa Congress にDJ出演することになりました。 日程は今週末の金曜と土曜、DJタイムは以下。 10/28のCongressの時間は長時間に及びますのでHP等を参照してください。 10/27(金)19:00-23:00:前夜祭@シーバンスホール 10/28(..

雑誌に執筆!キューバ音楽について!

「日本の科学者」10月号、特集変わりゆくキューバに、 私、福田カズノブが執筆しました。 「商業主義から最も遠いところに存在するキューバ音楽 その魅力の秘密はどこにあるのか」という表題で、 5ページに渡っています。 この雑誌、 大学の教授や研究者の論文発表の場となってい..