Event

2019年2月のDJスケジュール

16206 1月は新曲満載でしたが、その傾向は2月もです。かける曲に迷うくらい。昨年のヘビーローテーション曲はすっかりお蔵入り状態です。さて今月のDJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!2/13(水)Tropi2/20(水)Tropi2/23(土)Sudada2/27(水)Tropi ..

2019年1月のDJインフォメーション

16094 実は昨年半ばからDJの出来が安定してきて調子が良いのです。理由はいくつかあって、まず機材を更新してそれが軌道に乗ったこと。音は明らかに一桁良くなっています。また、曲のリサーチも物凄く効率的になりました。そしてなによりも、音楽そのものを集中して楽しめるようになったこと。DJ歴は20年になりますが、歴..

12月のDJインフォメーション

1589012月のDJ Fukudaのスケジュールです。毎回、新曲良曲とりまぜてセットリストは常に変わりますので、続けて毎回来ても新鮮な感動を味わえます! 12/5    Tropi Azabu  DJ 21:0012/12  Tropi Azabu  DJ 21:0012/19  Tropi Azabu  ..

2008.01

Niño Rivera Y Su Conjunto – Niño Rivera Y Su Conjunto

1995 Egrem 0106 1. Nuevo Son 4:20 2. Atomo 3. Esto Si Se Llama Querer 4. El Jamaiquio 5. Juan Jose 6. Azucar Con Aji 7. Amor En Festival ..(2008.01.23 By dj fukuda Posted in: Disc Review)

TIM☆CUBA Music of the Year 2007-4

〔 2007 年を振り返って 〕2007 年のキューバ音楽はどうだったのかというと、イサックの亡命と新作発表が最も衝撃的なトップニュースだったのだと思います。個人的にも CD を購入して聴くまでに久々の緊張感と興奮を覚えました。結果から言えば、この亡命はイサックにとって吉と出た感じですが、この後キュ..(2008.01.12 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

TIM☆CUBA Music of the Year 2007-3

TCC: 第7位は PEDRO PABLO LA REBAMBARAMBA 「 Yo Soy La Noticia 」。初期チャランガ・アバネーラ、チャランガ・フォレベル・マナーなバンドの 2 作目。なにかシーンを変えるような革新さや、強力なナンバーがあるわけではありませんが、常に水準以上の作品をリ..(2008.01.4 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

TIM☆CUBA Music of the Year 2007-2

TCC: ティンクーバ・ディスク大賞の発表、続きまして第3位はCHARANA HABANERA「El Rey de los Charangueros」。クーバ君: ティンバ路線に戻っての2作目。安定した内容でファンとしては納得ですね。音は前作と同様だけど、フロントが最近またどんどん変わっていくので、..(2008.01.3 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

TIM☆CUBA Music of the Year 2007-1

明けましておめでとうございます。恒例となりました、ティンクーバ・ディスク大賞の発表です。本企画は TCC FUKUDA が 2007 年に購入した新譜の中から、キューバ関係のもので出来のよかった作品をピックアップし、勝手に順位をつけたものです。今回は特別ゲストにクーバ君に参加してもらいました。TCC..(2008.01.2 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)