Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

いやな感じ

高見順の復刊本
「いやな感じ」、拝読。

すさまじいスラングだらけで
昭和初期の小説に強いわたくしも
さすがに参りました。

「ヨオランのズボンの下に
ヨオゲソでなく煎餅をつっかけていた」

→ 「洋服のズボンの下に
靴でなく雪駄をつっかけていた」

「ガセビリにしちゃ
ハクいナゴだ」

→「淫売にしちゃ良い女だ」

わ、分からなかった···

他にも娼婦は「ビルマル」
玉ノ井は「ノイ」
接吻は「サシミ」、と
この調子。

売春宿をケチつけながら
回ってるくせに、女郎に惚れやすい
アナーキストくずれの半世記です。

彼が京城、根室、上海と
移り住むあいだに
2.26.事件などもおこるわけですが
世の流れの
中央で暗躍しているわけでもない。

いやな感じ。とは
ラスト、中国人を処刑するのを
買って出た主人公が
刀を振り下ろしたときの
こころの叫びでした。

わたくしは高見順の
「敗戦日記」に感じ入ったクチ
なので、ギャップにびっくり。

*********

がばっと真っ赤な口があいて
首がーーーころりと
穴のなかに落ちるはずなのに
そのままぶらんとなって

「なんだこりゃ」

皮膚を切り残したらしく
その皮膚で首がつながっている。

首をぶらんと前に垂らしたまま
まだ尓公はもとのままの姿を
崩さなかった。

(いやな感じ!)

俺の内部から不思議な笑いが
こみあげてきた。

気が狂った笑いを
俺は笑い続けながら
穴のなかにころげ落ちた。

********

DJ KAZURU


Add A Comment