Event

イヴェント休業中

18644 https://youtu.be/BELIZJu0ruM 2021年現在timcubaのイヴェント休業中です。 2014年の過去動画ですが 六本木で思いきりダンスと音楽を味わえた時代の 映像ご覧ください。 by DJ KAZURU ..

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

緑青忌/隠れ川

「赤江瀑アラベスク2 魔軍跳梁」
拝読。

冒頭を飾る「花曝れ首」がまず
傑作中の傑作なのですが
今回は初めて読んだ京都ものの
幾つかにぐっと心ひかれました。

「緑青忌」は
公家の双子の姉妹の家で起きた
事件が語られますが、明治から大正期に
宮中にあがって
勤めていた双子の言葉遣いの
ひとつひとつが不思議で面白いのです。

また、娘が闖入者の狼藉を受けて
悲しむどころかその男が忘れられないとか
子を産んだとか、男の彫り物に
執着するとか、まるでこれは
歌舞伎の「桜姫東文章」。

作者は間違いなく「桜姫~」が
好きだと思います。
パスティーシュ大成功という感じです。

もうひとつは「隠れ川」。
京都の料亭を営む
家の自宅に描かれた襖絵にまつわる
女の一念をテーマにした短編です。

30年前に女将に請われて
芸術院賞をとるような幼馴染みの
女流画家が家中の襖に墨で描いた
帯のような
一本の線のバリエーション。

老境の女将はずっと
この見事な筆が示すのは、料亭の名前
「千川」にちなんだ川、千の川を
描いてくれたのだと思って感謝している。

が、
女将の臨終の間際に画家は
あれは川なんかじゃない
道成寺の蛇に身を変えた清姫だと囁く。

その一言で、今は亡き
料亭の主人と画家が
かつては男女の仲だったと
わかる仕組みです。

ぞっとしました。

こんなにホラーなことって
あるでしょうか。

とにかく赤江瀑はすごいのです。
こんな短編を幾つも残してるんですから。

DJ KAZURU


Add A Comment