Event

イヴェント休業中《TIMCUBA動画》

18644 https://youtu.be/BELIZJu0ruM 2021年現在timcubaのイヴェント休業中です。 2014年の過去動画ですが 六本木で思いきりダンスと音楽を味わえた時代の 映像ご覧ください。 by DJ KAZURU ..

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

第2位は5月にリリースされた
Adalberto Alvarezのトリビュートアルバム
「Alianza Musical de Cuba: al Son del Caballero」

キューバ音楽の魅力の核心はそのリズムにあることは
言うまでもありませんが
それを担っているのはパーカッションだけではありません。
ベース、ピアノ、ホーン、そしてコロ、さらに
リード・ボーカルもそのタイミングで、
リズムの一角を成しているのです。

また演奏だけではなくそのメロディの中にも
リズムのDNAが入っているものがあります。

よく日本語や英語のヒットソングをサルサ・カバー
しているものがありますが、ただ単にメロディの
バックでサルサの演奏をしているだけに聞こえます。
メロディの中にクラーベ感を含んでいないからです。

アダルベルト・アルバレスは、メロディだけで
キューバ音楽を表現できる楽曲を数多く
生み出してきた稀有な存在でした。

多くのキューバ人ミュージシャン、そして
ソノーラ・ポンセーニャを筆頭にサルサ界の
アーティストもアダルベルト・アルバレスの
楽曲を演奏してきました。

この作品は5月にマノリートの音楽監督で
キューバの主要バンド総出演で発表されたもの。
その後、アダルベルトが急逝してしまい、
いみじくも追悼盤になってしまいましたが、
これからも、彼の作品はずっと演奏され続ける
ことと思います。

アダルベルト・アルバレスの楽曲は永遠です。

( 福田カズノブ 2022.1.11 )


Add A Comment