Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

DAWN

今年は識者としての平野啓一郎氏の
発言に何かと心を動かされました。
こんなにも賢い同世代がいて、心強いです。

そして、氏の小説・・・。

「2036年、人類はまだ愛を知っているか?」
なる帯の意味するところは
人はまだ人でいられているのだろうか、という
意味を含んでいるようにも思えます。

安易な整形が可能になり
誰もが顔を変えていくつもの
自分を持つ時代。
何処へ行っても監視カメラに捉えられる時代。
我が子の死を乗り越える為に
死者の幻影すらリアルに生み出してしまう時代。

人間は、苦しみのスパイラルからは
抜けられずに作ってはいけないものを
作ってしまう。
火星に行くことが出来るようになっても
ごく小さく思われる問題の数々は
解決できないまま。

この2009年に提示し得る
あらゆる問題が此処に書かれてあるようで。

全くの余談ではありますが、平野氏が
ピエール・エルメのマカロンについて
「谷崎潤一郎の羊羹表現」を引き合いに出しつつ
書き記した文章を読んでしまって、ああやっぱり
面白い人だな、と思いました。
マカロンひとつで、このような文章を書けるというのが
またうるわしい。

(DJ KAZURU)


Add A Comment