Event

DJ KAZURU の予定

16671 2019 9 15 sun 六本木トロピですこーしだけ DJ します ········ *timba club の中で少しだけDJ KAZURUの 時間があるということです 登場は21時から23時の間のどこか 2019 11..

TIMBA CLUB 5/5 2019

16442 GWはTIMBA CLUBへ! 盛り上がりましょう! キューバ好きの方 大歓迎です ..

2019年3月のDJスケジュール

16318 3月は最新Timba、TimCubaクラシックス、最新Salsaに往年のクラブクラシックス、そしてSonを縦横無尽に繰り出すスタイルで皆さんをお待ちしています。DJスケジュールは以下の通り。お時間あるときはぜひ!3/13(水)Tropi3/16(土)Tropi3/20(水)Tropi3/2..

なんというあさましいお心

2014-0115genji1

「源氏物語」はひととおり
把握しているつもりでしたが
林真理子氏の解釈には
興奮するものがありました。

本作品は現代語訳ではなく
あくまでも
源氏物語の林真理子ヴァージョン。

あらすじ的にはほぼ同じですが
何事も裏を読む、という
着眼点が新鮮。

いままで自分は通り一遍の
解釈を鵜呑みにしてきたに過ぎないのだな

改めてこの物語の
深さに感じ入った次第です。

例えば
有名な「桐壷」の部分。

桐壷の更衣という女性は
身分こそあまり高くないながら
入内し
はかなげな美しさと性格の良さで
帝から最大に愛され
光源氏という子を産んだという
話です。
そして
寵愛の深さが正妻の怒りを招いて
いじめ抜かれ、若死にした、と。

まあ、そういう話であると
日本中が認知していると思われます。

しかし
林真理子の読みは深い。

そもそも後ろ盾もない身で
後宮入りして帝に深く愛されてしまったら
周囲の嫉妬を招くことなど
ハナからわかっていたはず。
この桐壷は
出世できなかった親の無念を
晴らしてやろうという企みがあったのだろう。
正妻のいじめで痩せ細ったなどと言っているが
昼も夜も常軌を逸して
帝と睦んでいたのが原因。
いよいよ
実家に戻って療養することになった時も
こんなことなら
あなたを愛さなければよかった・・・
などと恨みがましいことを言ってのけたが
帝にそんな言葉をぶつけるなんて
図々しいにもほどがある!

そんな感じの解釈でした。

このようにまとめますと
いやらしい解釈のように感じますが
可愛い顔して
腹黒、
という女性の言動は
現代でも普通に見られることでして
むしろ、表面に出てきた
桐壷の行いや詠んだ歌などを
そのまま受け取るほうがお馬鹿さんというもの。

桐壷は
策略家であさましい女だったというのは
一見衝撃的ですが
いわれてみれば
なるほどなあ、なのでありました。

ちなみに実際の林氏の文章は
美しい中に
嫌味たっぷり。という
源氏物語の世界観を壊さない
とてもバランスのよいものとなっております。

2014-0115genji2

また
連載時から華を添えていましたが
千住博氏の挿絵も雰囲気いいです。

(DJ KAZURU)


Add A Comment