Event

TIMBA CLUB 9/15 2019

17030 とりあえずティンバ好きは集まるといいよ! このイベントたまーにしかやりません。 SHIGE先生の音楽に密接した遊び心あるレッスン! キレッキレのDJ! 楽しめるよー。 地図はこちら ..

DJ KAZURU の予定

16671 2019 9 15 sun 六本木トロピですこーしだけ DJ します ········ *timba club の中で少しだけDJ KAZURUの 時間があるということです 登場は21時から23時の間のどこか 2019 11..

TIMBA CLUB 5/5 2019

16442 GWはTIMBA CLUBへ! 盛り上がりましょう! キューバ好きの方 大歓迎です ..

JESUS’ SON

デニス・ジョンソン「ジーザス・サン」

目いっぱい薬やって
イエスの息子みたいな気分のとき・・・・・・

という、ルー・リードの歌詞が序文。

書評でこの作者を知り、読んでみたくなりました。
20世紀末のアメリカで出た短編集といえば
まっさきに名前のあがる一冊だという事です。

翻訳文のリズムの良さもあり、引き込まれました。

書評には

《ドラッグ、犯罪まみれの主人公に
感情移入することは難しいが、これが自分であっても
おかしくないという気持ちにさせられる》

そんなふうに書かれていたかと思いますが
その通りでありました。

ダークサイドであっても
此処に描かれているのが
生命の叫びであることは明白。

その疾走感たるや平伏したいほど。

(DJ KAZURU)


Add A Comment