Event

イヴェント休業中《TIMCUBA動画》

18644 https://youtu.be/BELIZJu0ruM 2021年現在timcubaのイヴェント休業中です。 2014年の過去動画ですが 六本木で思いきりダンスと音楽を味わえた時代の 映像ご覧ください。 by DJ KAZURU ..

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

魂を撮ろう

「魂を撮ろう」
石井妙子 著、拝読。

ユージンスミスと妻
アイリーン美緒子の
写真集「MINAMATA」とその人生については
先ごろジョニー・デップ主演で
映画にもなりましたが
石井妙子が、写真集誕生の裏事情を
本にしてくれています。

石井妙子は「おそめ」

これが夜の蝶か!

でファンになって以来
信頼する書き手、映画よりも大分前から
アイリーンに取材していたようです。

文春WOMANでのインタビュー記事を
読んで、アイリーン美緒子の
父親が米国人であるとか
自分も祖母も三度結婚しているとか、
ユージンはその時々で女を巻き込んで
仕事に没入するタイプだということが
分かっていましたが、石井妙子の
本を読むと、まあ色々な事が
浮かび上がってきました。

アイリーンの母、祖母のことで
だいぶ複雑になった彼女の人生ですが
スタンフォードで優秀な生徒として
勉強を頑張っていたものの
人種差別の厳しいアメリカで、容赦なく
考えさせられる人種問題というものがあり
意識が高くならざるを
えなかったことが分かります。

一方ユージンは
戦地でシャッターを
切れば切るほど反戦の思いが強くなった人で
国という大きな思惑のもとに
アメリカ人と同じように家族も心もある
日本人個人個人を殺すことに
抵抗感を激しくもった人です。
この点非常に共感できる人です。

硫黄島、沖縄、と
カメラマンの仕事を続けるなかで
爆撃を受けて
上顎と歯を欠損してしまい
大量のアルコール
抗うつ剤、牛乳、ジュース
そんなものしか摂取できなくなったのでは
肉体的にも本当に辛い半生を送ったことでしょう。

だからといって自分より
20才も30才も若い女性を口説きおとして
自分の仕事に巻き込んで許されるのか
と、誰もが思うところですが
大きな感受性と才能のある
カメラマンと数年でも過ごすことで
どの女性も得難い経験をしたわけです。
それも対等な形を提案してくるのが
ユージンのやり方です。

凡人だったら
色ボケのワガママ男、と
言われるところでしょうが、いかんせん
心揺さぶる写真をいくつも
残した人ですから
「君に去られたら死ぬ」という
脅迫紛いのキラーワードも
受け入れられて来たのでしょう。

水俣でとった写真は世界をめぐり
その事は患者たちの補償にとっても
よい結果となりましたが、補償されなければ
生活が厳しい、補償されれば
命を金に換えたと陰口を叩かれる
田舎というのは実に
息苦しいところですね。

そのあたりのことも詳しく取材されていて
私はますます水俣のことを
知りたくなりました。

補償を求める活動の象徴として
石牟礼道子が考えた「怨」の旗印
ではありませんが、国や政府や大企業に
ふみつぶされそうになったときが来たら
私も迷わず「怨」を掲げる所存です。

・・・

明日には
僕は死ぬかもも知れませんし
死なないかもしれません。

でも、僕がどうなろうと
明日に死ぬものたちの全員が
この世界の多数を占める者たちの
腐敗と愚かさによって
殺されるのだろうということは
いつも覚えておいてください。

《中略》
戦争で命を落とすのが悪人だけだったら
ひょっとして
戦争にも価値があるのかもしれません。
だけど残念ながら善人も死ぬのです。
それどころか
女性や赤ちゃんでさえも!

考えただけで不快だし
戦場を目の当たりにすれば、もっと不快です。
君たちが学校に行くようになれば
先生は歴史を教えてくれるでしょう。
でも、それは「奴ら」にとって
都合のよい歴史でしかありません。

《中略》

どんな男性であれ、女性であれ
子供であれ、その人に対して人種や
肌の色、信条のせいで不寛容の
感情を抱くことは、絶対にしないでほしい。

そして、彼らが君たちの享受しているのと
同じ権利をすべて保持しているのだということを
忘れないでほしい。
許される不寛容は、
不寛容に対するものだけです。そして、
そうした場合でさえも
その不寛容の理由を探求して、
理解しなくてはならない。

そして、教育とよき実例を示すことで
その不寛容さを取り除かなくてはならない。

同意できない誰もを理解するよう
努力してください。

そうすることで、もっと
強くなれるから。

(レイテへ行く前夜、ユージンが
子供に宛てた手紙から抜粋)

・・・

DJ KAZURU


Add A Comment