Event

イヴェント休業中《TIMCUBA動画》

18644 https://youtu.be/BELIZJu0ruM 2021年現在timcubaのイヴェント休業中です。 2014年の過去動画ですが 六本木で思いきりダンスと音楽を味わえた時代の 映像ご覧ください。 by DJ KAZURU ..

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

桜庭一樹 著
「紅だ!」拝読。

衝撃的な文芸評論事件以来
気になってる作家。

新作は
バディものライトな探偵小説でした。が、
根底に流れるものは
「少女を埋める」の時と変わらないのだと
感じるところがありました。

ATMを通過できる偽札を
作れるほどの女性に

「まったく、女の子が利口に生まれすぎるのも
考えもんだなぁ」

と、周囲のものが発する一文は
著者が田舎の風習に囚われている
故郷で年配者から言われた言葉では
なかったでしょうか。

女性は常に圧迫されて
嫌な役割を押し付けられる。
そうでないと発狂する男が多すぎる。
最終的に暴力で押さえつけられることを
回避するための努力なんて
そんなにバカバカしいことをなぜ
女はしなくてはいけないのか。

父の死により
家で立場がなくなった少女は
運命を切り開こうとする。

荒唐無稽な小説の中に
作者のこれだけは、という
メッセージが受け取れます。

・・・

「何だぁっ?
いや、おまえなんかにいったい
何ができるっていうんだよ?
勘違いしてんじゃねえよ。
ちょっと頭が回るつもりの
調子に乗ってる高校生。しかも
女じゃないか。
おまえなんかにはな、何一つこの世で
成し遂げられることなんかないんだ。
立場をわきまえろ!
今なら、頭を下げて家に戻るんなら
許してやる。
それができないってんなら・・・」

雛月の声が急に低くなり、

「わたしはいつか必ず還ってくる。
災厄の王となってね。
わたしを認めず、存在を踏みつけ
心を踏みにじったことによって
時が満ちたとき、あなたたち冴木一族は
滅びる運命となるだろう」

・・・

DJ KAZURU


Add A Comment