Event

2/10 復活TIM★CUBA

17568 2/10 麻布トロピで久しぶりに ティンクーバやります。 DJ KAZURU が昔作った キレッキレのリミックス中心。 翌日が祝日なので ゆっくりお楽しみいただければ幸いです ************** La Tropi Azab..

2/1 イサックを語る

17586 下北沢ボデギータで 福田カズノブがイサックデルガードを語る マニア向けのイベントです キューバ料理もご注文いただけます ..

カウントダウン

17460 TIMCUBAカウントダウンありません が、12/31 麻布トロピにDJ KAZURU ちょっとだけ 遊びにいきます 21時から日付変わるあたりまでいる予定! ..

2009.01

歌舞伎町サルサ・ヴァイブス

ピエール・ガニエールのデセールって 何故にこうも妙なデザインなのでしょうか。 美味しいけど。 ・・・ 新宿SALSA VIBES、というイベントが 31日にあり、私も出演致します。 一時間弱のDJですので 軽い感じでお届けする予定です。 私のDJに不慣れな皆様に洒..(2009.01.16 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

軽やかなよさが昼にはあり

尊敬する方の一人に大江健三郎先生という 作家がいらっしゃいますが、先日TVで 「今の時代の人々に必要なのは、苦しそうな 姿の人を見かけた時に、何がお困りですか?  どうされたのですか? という言葉を発せられること」 そのために語学力も必要かと思われます、と仰っていましたが 何より..(2009.01.14 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

アラサーよりアラフォー

「切羽へ」が直木賞獲ってから気になっていた 井上荒野氏、敢えて別の作品「ズームーデイズ」 を読んでみましたけれど なんてぐだぐだな恋愛、ぐじぐじしたアラサーの 主人公。。。もう! 苛々する! と 思いつつ、しかしこういう感じに陥るのって 誰もが紙一重的な可能性があるのではないかなあ ..(2009.01.13 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

TIM☆CUBA Music of the Year 2008-5

2008 年の TIM☆CUBA Music of the Year は いかがでしたでしょうか。 ノミネートした作品は全 20 作、 どれも聴きごたえのある楽曲が入っていて ここ数年では最も活況であったといってよいでしょう。 その原因は何なのか、少し考えてみました。 まず第 1 に..(2009.01.12 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

私は極東の地に

本日のお茶請け。林檎を練りこんだフィナンシェに 繊細なプラリネムースが乗っかっております。 近所になかなかの洋菓子店が登場して下さって 嬉しく思っているのです。 ケーキとは、斯くも崩れやすいもの 徒歩圏内で買いたいではないですか、デパ地下で持ち帰りの 時間を尋ねられ「2時間」とか..(2009.01.9 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

TIM☆CUBA Music of the Year 2008-4

ここまで 15 作品を取り上げてきましたが 2008 年度はまだ数多く聴いておくべき作品が リリースされました。 まずは GARDI の 「 Lo Que Tu Que Rlas 」 から。 甘いボーカルはさしずめ USのトロピカル・サルサのキューバ版。 曲の後半になると昔懐..(2009.01.7 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

双子疑惑

「もう最近ここしか行かないよね」 と、私のチームメンバーがこぞって言っている レストラン・ピジョンですが どうも年末あたりから「予約の取れない店」に なってしまったようです。 濃厚なフォアグラの前菜に 魅せられた人々が増殖中なのでしょう。 フォアグラ好き、を自認する方何人か..(2009.01.7 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

悼む人

この正月に読んだ本は「悼む人」。 天童荒太という作家は数年に一度しか作品を 発表なさいませんが、その分丁寧に書かれた 作品を届けてくれます。 「永遠の仔」も本当に素晴らしかったけれど 新作「悼む人」は簡単に感想めいたものを 書くことすら憚られる、深い深い小説でした。 悼..(2009.01.6 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)

TIM☆CUBA Music of the Year 2008-3

渋め好みの方は、なぜあのアルバムが 10 位までに 入っていないのかと思われたことでしょう。 大丈夫です。 それでは、ここから SON 部門の発表です。 ソン部門第 1 位は、 ELIO REVE Y SU CHARANGON 「 Fresquecito 」。 タイトル・ソン..(2009.01.4 By dj fukuda Posted in: dj FUKUDA)

シンプルながら心に残る

先日のイベント会場で大阪から来て下さった お客様から 「ブログは大阪ネタが多いですね」 と ご指摘受けましたが、私は4年半大阪に住んでいたので 未だに大阪のノリが忘れられないのです(実際大阪から 去ることになった時の私の心の動揺は激しく、当時の このコラム欄には、面白いくらいに..(2009.01.4 By dj kazuru Posted in: dj kazuru)